プロちゃんのZ@kki!

プロちゃんのZ@kki!

本家:http://nezumitori.hatenablog.jp/

アイマスのキャラについて所感でも。その34

 

http://dengekionline.com/elem/000/001/531/1531994/theaterdays_02_cs1w1_298x.jpg

……好きです。

 

というか、シアターデイズで雪歩と琴葉が同じ属性になりましたね。

属性なんてそれほど重要そうでないけども。 

 七尾百合子編!

f:id:nezumitori:20170611215605p:plain

どうすれば良いんですか!

 

 七尾百合子

f:id:nezumitori:20161218145819p:plain

 

プロフィール

 

  • 七尾百合子(ななおゆりこ)
  • 15歳
  • 154cm/ 41kg
  • 78/56/80
  • B型
  • 3/18生まれ
  • 右利き
  • 趣味:読書
  • CV.伊藤美来

 

セリフ

あいさつ

  • 「プロデューサーさん、今日もよろしくお願いします。」
  • 「歌のレッスンは結構好きです。そんなに上手ではありませんが。」

   ここ普通。

  • 「今の私は物語にたとえるならば、まだ第一章のはじめでしょうか?」
  • 「私、運動が苦手だからダンスレッスンがある日はちょっぴり憂鬱です…。」

   文学少女っぽいコメント。

  • 「はぁ…すっごくステキなお話でした! この小説がドラマ化されたらモブでもいいから出演したいです!」

   うん。

  • 「もしもお仕事に行く途中で帝都を震撼させる猟奇事件に巻き込まれたらどうしますか?」

   うん?

   どちらかといえば自己啓発書に書いてありそう。 

 

 

   探すとあるね。

人見知りが治るノート

人見知りが治るノート

 

 

  • 「今の私に必要なものは本棚です! アイドルのお仕事を始めてからまた本が増えてしまって…。」

   奇遇ですね。私も本棚欲しいです。

 

営業

  • 「…うぅ、お仕事で失敗した後のことを想像したら、すごく怖い想像になってしまいまいした…。」
  • 「…風の戦士か……え? あっ、すみません、妄想の世界に飛んでました。」
  • 「あっ、今日の仕事場の近くに古本屋さんがあるみたいです。帰りに寄ってみませんか?」
  • 「あの…すっごく緊張してます。プロデューサーさん、ちょっとだけ手を握ってもらえませんか?」
  • 「いいですか、プロデューサーさん? もし私が何か変なことしてたら注意してくださいね? ねっ?」
  • 「もしも今日のお仕事を頑張れたらごほうびに図書館まで連れて行ってくれますか?」
  • 「ダンスは苦手なんですけど、他の人が踊ってるのを見るのは好きです…ヘンですか?」
  • 「プロデューサーさん、お仕事の前にちょっとだけ本屋さん覗いてもいいですか?」
  • 「考えたことないですか? もしも今火星人が襲来したらどう戦うべきかって…えっ、ないんですか?」
  • 「初めて会う人とお話するのは緊張します。」
  • 「…不思議です。体の底からふつふつと力がわいてくるみたいです!」
  • 「ふっふっふ…図書室の暴走特急と恐れられた私の底力、見せる時が来たようですね!」
  • 「今朝の星占いは運勢最高でした。お仕事上手くいくといいな…。」

 

 図書室では静かにしてほしいものですね!

 

所感

f:id:nezumitori:20170611223103p:plain

振り返ってみると、大体ひどい扱いされてる気がする。ニブイやらなんやら言われ放題。

ほんとに百合子Pはひどいやつだな。

 

 

文学少女さんは電子書籍嫌いなのかしら?と調べてみたら出てきた記事。

ch.nicovideo.jp

 

 

 

この子、電子書籍否定派気味だったのね?本棚無いならデータにすればいいじゃないとか考える私とは違うのね。

nezumitori.hatenablog.com

 

 

 

同じく、商品開発イベントから、

電子書籍かぁ…同じ本だけど、紙の温かみやページをめくるドキドキ感はないんですよね。 今回のお仕事、私にできるのかな…?』

 

このセリフで思った。

私、技術書とか専門書とかしか読まない。『ブラッドベリも太宰もトールキンも』という引用から、百合子と読む本のジャンルぜんぜん違う。

 

 

 

いや〜、技術書の類で和訳無いときにpdfとか電子データなら、英文の翻訳とか楽なのですよ。

下の本いわく、紙に出力した時点で死んだデータ(うろ覚え)になるらしいですし。

UNIXという考え方―その設計思想と哲学

UNIXという考え方―その設計思想と哲学

 

 

なので、特訓後のセリフ見ても、

『やりました、プロデューサーさん…紙の本と同じ手触り、質感…それなのに、何十冊分もデータが持ち歩けるんですよ。これなら私、愛せます!』

 

はぅぅ、百合子、私みたいなのは編集できるかどうかが大事なんだよぉぉ……。

とか思うのでした。

というかその謎テクノロジーすごいな。

 

 

ところで、シンデレラの文学少女電子書籍に触れていたっけ?教えて橘さん。

f:id:nezumitori:20170611225722p:plain

隙あらば文香

f:id:nezumitori:20170611223938p:plain

 

ふと、筋金入りの文学少女というか、活字中毒者だったら原書と翻訳用の辞書とで、2倍の分量読めるじゃん!ラッキー!とかなるんでしょうか?やだこわい。

 

ここまで、本の話しかしてないですね。

 

ことあるごとに「風」とか「もうっ!」とか言い出したり、ほっぺた引っ張られたり、マイディアヴァンパイア百合子可愛いとか荒波に負ける百合子とか、マイティセーラーとか

こいつネタ多いな。

 

というか、マイディアヴァンパイア百合子だけでいいわ。知らね!

http://livedoor.blogimg.jp/sosyage/imgs/9/4/9491a584-s.pnghttp://livedoor.blogimg.jp/sosyage/imgs/e/e/ee7cae2a-s.png

 

これ覚醒前後ともに、

ミリオン史上最強のイラストアド

がありますね。ええ。 (自分調べ)

 

シアターデイズがデレステみたいに、GREE側で登場したSRを再登場させるシステムだったら是非欲しいですね。衣装がどうなるかは知らぬけど。

 

というか、百合子もPrincessなのね。(知らなかった)

 

おまけ

なぜか持ってた百合子SR。

メガネ偉大だわ。

上条さん偉大だわ

f:id:nezumitori:20170611232659p:plain

 

今回の曲

透明なプロローグ

この曲好き。

 

終わり